お父さんに普段言えない感謝をメッセージで。 モノもいいけど、心が嬉しい

お父さんに普段言えない感謝をメッセージで。 モノもいいけど、心が嬉しい

2019年6月16日といば、父の日ですね。

※メッセージお申込の方へのご案内

メッセージ申込方法

 

「父の日」ってどうしても「母の日」と比較して忘れられがちです。

忘れられているのか、あえてしようとしないか、それは各家庭の事情ですけど。。

キリンビール PRtimesさんのサイトより引用

このデータは子供のいる有職男性 20~50歳台の300名のアンケートの結果のようです

悲しいことに父の日を祝う習慣がないという方が56% 半分以上もいるんですね。

父の日の由来

アメリカのドット婦人が「母の日」にならって、父へ感謝するために白いバラを贈ったのが始まりとされています。

ちなみにイギリスでは黄色いバラが身を守るとされているそうです。

セルフ父の日って?

父の日にプレゼントが欲しいわけではない・・・。

でも何もないと、それはそれで寂しい・・・、と呟くお父さんも多いはず

自分へのご褒美として自分へのプレゼントを購入する”セルフ父の日”という言葉が

出てきていますね。

自分も父親として、気持ちはわかると思います。

 

ネットの世界ではプレゼントランキングがたくさん出てきますが

私自身、子供が2人いますが、モノも嬉しいですけど

ちょっとしたメッセージが一番 嬉しく 心に響きます。

 

そんなことで、芝寿しはあなたのメッセージを文章に添えて

お届けします。

 

商品はお寿司ですから、美味しく召し上がっていただき

お子さん、又は大事な親族の方からの言葉をお楽しみいただければと

思っています。メッセージカードをお付けします

このカードにお客様よりいただきました

メッセージを印字しまして

商品といっしょに発送をいたします。

ナオミさん(仮)の

メッセージを入れてみました。

贈答セットは特別あしらえ

上記のような特別なのし紙、水引をお付けいたします。

今回は特別仕様です。

贈答セットとは ↓

贈答セット 商品詳細