つぶやき

1/2ページ

家族で過ごすクリスマス🎄✨

ついに今日、12月24日はクリスマスイブ。   クリスマス時期といえば・・・芝寿しでは毎年完売御礼! お孫さんからご年配の方々にまで大好評の クリスマスパーティー寿しのご予約・販売を行いました! (明日12月25日まで、一部店頭にて販売しています♪)   なんといっても、こちらの商品の魅力は、、、 特にお子さまがだ~いすきなお料理やお寿司が盛り込まれています。   し […]

年の瀬 おせち寿しの販売にあたって

おせち

2019年も残すところ少なくなってきました 当社は、恒例の「おせち寿し」を販売しております   おせちの歴史 毎年ですが、この時期には「おせち」を販売しております。いまでは正月に欠かせないものとしているおせち料理。   おせち料理の始まりは、「節」といわれる季節の変わり目ごとに豊作を感謝して神様にお供え物をした「節供」に由来するそうです。お供え物として作られた料理が、おせち料理 […]

赤飯は幸せのごはん お祝いには赤飯を

  先日4月1日は、新元号の発表があり、発表の瞬間には社内みんなで見守っていました。 5月からは「令和」としての新たな時代の始まりとなりますね^^   そして平成最後の今年は、2人の女性が新入社員として入社してくれました。 新社会人として緊張や不安もあるかと思いますが、全従業員チカラを合わせて 共に成長していけたらなあと思っています。   さて、4月は新しいことが始ま […]

『朔日弁当』誕生のおはなし。

春のポカポカ陽気が続いてきましたね(*^^*) 『春』といえば・・・みなさん、花粉症は大丈夫ですか? 社内でも「花粉症に悩まされてマスクが手放せない!」といった人が増えてきました。     くしゃみだけでなく、目にもくるつら~い花粉症。 悪化しないように対策を続けてくださいね・・・!!(>_<)   さて、今回は4月から内容が生まれ変わる 『朔日弁当』のご […]

おはぎのマリちゃん お彼岸におはぎ

お彼岸 お彼岸の時期がやってきます お彼岸って知っている方はどのくらい おりますでしょうか → 彼岸 ウキペディアに詳細に掲載されています 由来をご紹介します 浄土思想でいう「極楽浄土」(阿弥陀如来が治める浄土の一種、 西方浄土)は西方にあり、春分と秋分は、太陽が真東から昇り、 真西に沈むので、西方に沈む太陽を礼拝し、遙か彼方の 極楽浄土に思いをはせたのが彼岸の始まりである。   現在で […]

桃の節句 女の子の成長を願う

こんにちは 桃の節句 3月3日はひな祭り♪ 女の子の健やかな成長をお祝いする 行事のひとつですよね。 幼稚園(保育園)のころは、子ども用の甘酒を飲んで、 ひなあられを食べて、 ひな人形と一緒に写真を撮ってもらって・・・ 幼少期もすごくたのしかったなぁ~(。>ω<) いくつになっても子ども心を忘れずに 過ごしていきたいです|_・)   ひな祭りってのは”桃の節句”です 桃の節句 […]

「割り箸」を「竹割り箸」に変えていきます!

芝寿しでは割り箸を変更します どんな割り箸に? どうして変えるのか? 割り箸の安定供給のために 割り箸を関する周辺事情が変化し 安定的に供給できる割り箸に変更するのが目的です その理由にはいろんな要因が存在します。   割り箸について調べてみたいと思います   割り箸の入荷 割り箸を竹割り箸に段階的に 切り替えていっています 商品により違いますが徐々に 進めております その理由 […]

恵方巻きの由来と方角の決め方!!

早いところでもう1月も終わろうとしていますね・・・(゚-゚;) 世間ではインフルエンザが猛威をふるっていますが、皆さまの体調はどうでしょうか?? 感染してしまわないようにマスクなどで防備し、手洗いうがいをしっかりと行ってくださいね。   さて、今回は来月2月に控えたイベント、 「恵方巻き」について調べてみました! 恵方巻の誕生 毎年恒例となっている「恵方巻」を食べる文化。 でもこの文化っ […]

糀(こうじ)の酵素が美味しさに、身体に効く

腸から美人に!ヤマト醤油味噌さんと芝寿しのコラボ商品 創業100年を超える金沢を代表するヤマト醤油味噌さんとの コラボ弁当を販売しております。 コラボしたのは弁当の料理に糀を取り入れました。 「糀」とは何か? よく「麹」と書かれているものを見ますが違いは何か。 調査してみると「糀」も「麹」も同じ意味に使用されているようです。 米や麦などを蒸して、こうじ菌を繁殖させたもの。 どうも「糀」は日本で作ら […]

冷凍お寿司が便利!

2018年もあと2週間となって参りました。 今年を振り返って 清水寺から、今年の漢字は「災」と 話題になりましたね。 今年は、洪水、台風、地震、酷暑、 などに見舞われた年でした。 地球温暖化が進んでいる影響なのでしょうか。 影響度の大きいものとして二酸化炭素 があげられています。 大気中の濃度が増加しているといわれています。 (IPCC第5次評価報告書 一般社団法人 地球温暖化防止全国ネット ) […]